資産運用入門

支出を減らす~食費編~ 少額から始める資産運用入門

かにたまです。 資産運用をする上で元金が低額(少額)であれば、利回りだけで生活していくことは難しいです。 例えば、100万円で運用、年利6%であっても年間6万円ほどしか増えませんから、1か月あたりは+5,000円になります。 ...
ニュース

バイナンス、ウクライナ政府と協力してワーキンググループを設立へ

先日、海外取引所のBinance(以下、バイナンス)とウクライナの政府機関であるデジタル変革省は、同国の仮想資産と通貨の潜在的な法的地位を確立する立場を形成することで協力するための署名覚書(MoU)を発表しました。 
初心者向け

仮想通貨の取引所の出来高について!ランキングは当てにならない!?

かにたまです。 仮想通貨を売買する上で重要な指標になるのが、その仮想通貨取引所の「取引高(出来高)」と言われている流動性です。 本日は、仮想通貨の取引高(出来高)について記事にします。 良かったらご覧ください。
スポンサーリンク
チャレンジ企画

帰ってきた草コインチャレンジ2.0!新たな取引所を探せ編!

かにたまです。 仮想通貨の春が近づいていると感じています。 そこで草コインも少しずつ保有していこうと思っています。 しかし、これまでお世話になっていたアルト(草)コイン取引所「Coinexchange」が仮想通貨バブルがはじけ...
ニュース

リップルのSwell2019が近づく、価格変動や今年の見どころは?

かにたまです。 現時点で仮想通貨の時価総額3位を推移しているRipple(リップル)社の大型イベントである「Swell」(スウェル)が近づいています。 ということで、今年の2019年のSwellの見どころ、価格変動の情報などを記事にしま...
ニュース

コインチェック上場にStellar上場決定も注意すべきこと

かにたまです。 国内仮想通貨取引所であるコインチェックに仮想通貨銘柄のアルトコインの1つ「stellar」(ステラ/XML)が上場することが明らかになりました。 そこで、本日はSteller上場時の注意について記載します。 Stell...
ニュース

ビットフライヤー、ふるさと納税でビットコインがもらえるサービスを開始!

かにたまです。 仮想通貨交換業者であるBitflyer(第00002号)が、今年の2019年から「ふるさと納税」でビットコインをもらうことを可能にした、ということで記事にしました。 「さとふる 」など、幅広いふるさと納税サービスで利用す...
知識・用語集

仮想通貨の購入の際に参考程度にはなるROIをランキングサイトで確認しよう

かにたまです。 少し前にコインマーケットキャップにROIの項目が追加されました。 仮想通貨は株のような指標があまりなく、ビットコインのような仮想通貨の購入時に参考程度にはなる指標ということでご紹介します。
設定関連

Braveブラウザが日本対応!仮想通貨BATを得る設定方法

かたにまです。 ついにBraveのブラウザを使うと、BATトークン(仮想通貨)が日本で受け取れることが可能になりました。 これはBraveブラウザを使うだけでBATトークンがもらえるという仕組みで、今までは日本では対象外でした。 しか...
アルトコイン

イーサリアムのPOSの利回りが明らかに!最大年利10.4%ほど

かにたまです。 2019年12月4日頃にイーサリアムのアップデート「イスタンブール」が決まり、2020年1月頃にイーサリアム2.0が始動、いよいよマイニングの仕組みがこれまでのビットコインのようなPOWから、他のPOSに切り替わります。 ...
スポンサーリンク