お金が足りなくて悩んでいる人が気がついて欲しい4つのこと

初心者向け
スポンサーリンク

格差社会が進む日本。

貧富の差は確実に広がっています。

 

基本的には、働いて給料を得るという世の中の仕組みから、人生に密接に関わってくるからこそお金に悩みます。お金に悩んでいるからといって別に異常ではないでしょう。

 

しかし、よく考えて見てください。

 

本当にお金が欲しいのか?
他人と比較してしまっていないか?
何故欲しいのか?

 

考えてそれでもお金が欲しいなら以下のことを実践してみる事をおススメします。

 

スポンサーリンク

単価の高い仕事をする

お金を蓄えるには
基本的な収益が高ければ
自然に貯まっていきます。

 

ただし、生活費などもありますので、
給料が安ければ稼ぎが消えるラットレースになります。

 

お金が悩むほど足りないのであれば、
会社の給料に頼るではなく、副業でもしてお金を貯めると良いです。

幸い、副業を認めている会社は徐々に増えています。

 

選ぶのは単価の高い仕事です。

 

例を挙げると、
水商売、風俗の従業員、治験、
ヤマトなどの運送業 などで頑張れば
日本の平均年収は余裕で超えます。

水商売や運送はきついから嫌だ、、、という方は、
実はお金がそれほど欲しくないのではないか?と思います。

 

基本的には即断即決の孫正義さんも
どの分野を進むかに関しては時間をかけたことで有名です。

 

人生は有限です。

お金が足りなくて欲しいと
思っているのであれば単価を考えましょう。

 

移住する(環境を変える)

僕はあまり断言はしないのですが、
これだけは断言できます。

環境を変えれば必ず人生は変わります

 

お金が足りないと思うくらい悩む環境は、
現在の環境から来ています。

よって、現在の環境を変えてしまえば良いわけです。

お金が少なくてもいい生活がしたいだけなら
安価で住める地方や海外に移住して住めば良いです。

 

例えば、タイに移住すれば
月4万でプール付のマンションに
住むことができます。

 

そして、日本人向けの求人も多数あります。

物価の安い海外での生活であれば
生活レベルをあげて暮らすことも可能です。

 

結局、行動するか?しないか?になります。

 

日本にいてもシェア物件などもありますし、
人がいない地方に行けば安価で生活できることは
いくらでも可能です。

 

恥を捨てる

smartlog.jp

世の中には、ヒモで生活している男もいます。

恥を捨てると人生はかわります。

 

他人の目を気にしない

恥を捨てられない要因としては、
これが大きな要素を占めていると感じています。

 

お金で悩んでいる人は、お金で悩むというより
他人の目を気にしてる方が多いのかと思います。

 

犯罪を犯し、法律に背く行動は問題ですが、
そうでなければ負い目を感じたりする必要はないでしょう。

 

どのみち人生は1度のみ。
死んでしまえば忘れてしまいます。

 

金銭的な問題を解決すれば、
大抵の問題は解決できます。

一時の恥などは良い思い出になるでしょう。

 

他人の目を気にして
やりたいという行動が止まるために
いつまでもお金に悩むのです。

これはお金を十分なほど得ても、
より豊かな方と比較することで起こりえます。

 

つまり、これを改善しない限りは、
あなたがどれだけお金を得ても満たされることはないでしょう。

まずは他人の目を気にしないことから改善してみてください。

 

初心者向け
スポンサーリンク
かにたまをフォローする
仮想通貨初心者向けのブログ

コメント