仮想通貨ハードウェアウォレットのレジャーナノSが特別セールを実施

レジャーナノS ニュース
スポンサーリンク

仮想通貨を個人で保管するハードウェアウォレットのレジャーナノSを販売しているLedger社日本正規代理店のEarth shipが昨日の12月3日より特別セールを実施しています。

 

スポンサーリンク

仮想通貨ハードウェアウォレットのレジャーナノSが9900円セール開始

仏レッジャー社の日本正規代理店であるハードウェアウォレットジャパン(株式会社Earsh Ship)では、仮想通貨ユーザーの皆様への期間限定企画として、仮想通貨を保管しておくレジャーナノSの特別セールを実施するとのことです。

 

==================

【販売会社概要】

社名 株式会社Earth Ship
代表 谷 俊介
設立 2010年2月
資本金 47,400,000円
住所 〒221-0052
神奈川県横浜市神奈川区栄町8-1
横浜ポートサイドビル11階
連絡先 TEL:045-440-1174
FAX:045-440-1177
事業内容
商品企画販売業
卸売業
情報コンサルティング業
倉庫業
旅行業

会社HP
https://earthship.co.jp/

==================

代理店と言いますと、仮想通貨の世界では非常に怪しいイメージがあるのですが、一般社団法人 日本仮想通貨ビジネス協会(JCBA)の協力会員として登録されている会社ですので、大丈夫かと思われます。僕もここから購入しています。

 

日本の代理店なので購入者や購入を考えている人に対して、受付は24時間365日メールとLINE@にて、日本語サポートができる点が良いですね。本家から購入すると、どうしても英語とやりとりになってしまいます。

 

Ledger日本正規代理店 ハードウェアウォレットジャパン 【日本語サポート】

昨日の12/3よりレッジャーナノSの販売価格を9,990円(税込み)へ一時的に値下げとなりました。

販売ページは「こちら

セット品の販売に関しましては、更にセール価格をベースに2本セットでさらに10%OFFの17,982円、4本セットで15%OFFの33,966円、となっています。

 

支払いは以下で可能です。

  • クレジットカード
  • 銀行振込(みずほ銀行)
  • 代金引換
  • Amazonペイメント
  • 仮想通貨支払い(ビットコイン / アルトコイン)

これまでご購入を迷われていた方や、すでに1本所持しているけれど、バックアップ用に2本目を検討しているかたは、この機会にぜひお買い求めください。とのことです。

 

f:id:moneygamex:20181203142511j:plain

2018年12月3日の段階で27種類の仮想通貨を管理することができます。

また、イーサリアムで管理できるトークンであるERCトークンが全て管理できます。

 

f:id:moneygamex:20181203140334j:plain

とうとう1万円をきりましたか~。

しかし、随分と安くなりましたね。

僕の購入時期は1.5万円ほどした記憶があります。

 

被害総額580億円!コインチェック仮想通貨NEM流出事件発生!
国内ビットコイン現物取引量No'1の国内仮想通貨取引所で過去最高額であるNEMが流出し、580億円以上のハッキング被害を受けたことが明らかになりました。 ハッキングされたのは何故でしょうか?記者会見動画もありますので、全貌をご覧ください。...

現状の仮想通貨は、2018年度のコインチェックやZaif等の国内の仮想通貨流出事件も相次ぎ、セキュリティ面には不安があります。

そして、仮想通貨を持っていても使う場所が殆どないので大多数をレジャーナノSのようなコールドウォレットに保管しています。

 

仮想通貨のウォレット(保管場所)の種類と特徴・リスクについて
仮想通貨を保管するウォレットの種類と、その特徴やリスクに関して記事にしたいと思います。 知っておくとあなたが被害にあいにくくなると思います。 良かったらご覧ください。

ウォレットの種類に関しては、上記事をご覧ください。

個人のコールドウォレットの良さは、ネットに接続することが少なくて自己管理ですので、圧倒的にハッキングリスクが減ることでしょうか。

 

ニュース
スポンサーリンク
かにたまをフォローする
仮想通貨投資初心者向けのブログ

コメント