仮想通貨のハードフォークの新コインに対応!おすすめ取引所

分岐で考える男性のイラスト 口座開設
スポンサーリンク

ビットコインのハードフォークの分裂(分岐)が近づいています。

ハードフォークによって特定の仮想通貨を所持していると新しいコインがもらえる場合があるのですが、国内の取引所では新コインがもらえない場合も多いのが現状です。

そこで、本日は分岐時に対応している、すなわち新しいコインがもらえる海外の仮想通貨取引所をご紹介します。

 

スポンサーリンク

仮想通貨取引所バイナンスはハードフォークコインに対応

BINANCE(バイナンス)の公式ツイッターが全てのビットコインからの分岐コインに対応するとツイートしており話題になっています。

この取引所は非常に勢いのある取引所で、世界一の取引高を誇っています。

今だと日本でも話題のADAコインのコンテンストイベント(約1500万円相当)もやっていますね。このようにユーザーの喜ぶイベントを頻繁に行なっており、ユーザーを爆発的に増やしています。

BINANCE(バイナンス)の口座開設方法【図解・初心者向け】
本日は成長著しいBINANCE(バイナンス)取引所の登録方法や入金方法、二段階認証方法などの口座開設方法を初心者向けに図解で記事にしたいと思います。 海外の取引所ですが、個人的に非常にオススメな取引所ということで記事にしました。

 

日本で分岐コインが配布されない理由

コインチェックさんのアプリに、ついにビットコインゴールド(BTG)の表示が!?

 

(‘、3_ヽ)_バタッッ

 

 日本の取引所ではコインチェックだけではなく、ほとんどでビットコインゴールドがまだ配布されていない状態です。

 

これは取引所の問題ではなく、日本の法律で問題があるのかもしれません

匿名通貨もまだ金融庁認定ではなく日本での取引所では販売されていません。

 

国内仮想通貨取引所でビットコインゴールド等が配布されない理由
ビットコインから分岐したビットコインゴールド、海外で売買できるにも関わらず、国内取引所では未だに配布されていません。 なぜでしょうか?

追記:ビットコインゴールドなどの分岐コインが日本で配布されない理由は上記記事をご覧下さい。

f:id:moneygamex:20171212153719j:plain

すぐに配布されても大きく下落する可能性もありますし、現在それほど価値も落ちておらず急に上がる可能性もあります。1番重要なのは配布された通貨の安全性であり、すぐ売る方以外は個人ウォレットに置いておいた方が安全かと思われます。

 

僕もBINANCE(バイナンス)取引所には一部だけ移し、後は日本の取引所と、殆どが個人ウォレットに凍結状態で置いています。

 

法定通貨に様々な通貨があるようにビットコインだけが仮想通貨として残るとは思っていません。今後もまだ多くのアルトコインは伸びると感じています。ゆえにバイナンスで分岐コインをゲットして、そこでアルトコインをいくつか購入する予定です。

 
 
口座開設
スポンサーリンク
かにたまをフォローする
仮想通貨投資初心者向けのブログ

コメント