仮想通貨の相場変動を気にしすぎない依存症防止のための4つの対策

スマホ依存症の男性のイラスト 初心者向け
スポンサーリンク

仮想通貨の市場は、24時間、365日間、休むことなく動き続けています。

相場が気になり他のことに他のことが手につかなくなることはありませんか?

手をつけられないだけならまだしも、実際、値動きをずっと見てると疲れますよね。

そこで、本日は相場変動を気にしすぎる方向けの記事と対策を書きました。

 

スポンサーリンク

仮想通貨市場の相場が気になることは当たり前

仮想通貨(暗号資産)は、24時間取引できますので心が休まる時がありません。

自分のもっている暗号通貨の資産価格の変動を全く気にしないという人は、ほぼいないと思います。

最初の頃は慣れていないので、相場を気にしがちなのは誰でもありうる症状だと思います。仮想通貨市場は価格の上下が激しい時期が多いので尚更でしょう。

よって相場が気になることは決しておかしいことではありません。

しかし、問題なのは日常生活に支障を出すことです。

トレーダーなど専門の方ならまだしも、他の仕事などがある方にとって相場変動をずっと見ていることは悪影響が起こります

よって、依存症にならないために対策をしてコントロールしていくことが重要です。

 

仮想通貨相場の変動を気にしないための4つの対策

普段の生活に支障が出るほど相場が気になってしまう場合、いくつか理由があるように思います。よって4つの対策を提案したいと思います。

 

忙しくする

忙しい

他の依存症などもそうですが、暇な人ほど時間があるので、相場をチェックする時間もあります。

したがって、このような相場を見る時間を減らすために何か他の事をして忙しくすると良いと思います。

 

暇な人でも忙しくすることは他のことをやれば良いだけなので簡単です。

最近だとブログやYoutubeなどで趣味の配信などをしてるだけでも収益が入ります。

それで投資資金を稼ぐこともできて、さらに楽しみをファンや同じ思想の方と共有でき、非常に良い時代だと思います。

 

休む

休む

なぜ毎日何回も変動相場を気にするのかというと、資産が大きく増えた時の興奮が頭に残っていたり、自分の許容できていない資金を投じているからです。

これは依存症の始まりですので、ご注意ください。

よって、脳に刺激を与えない為に仮想通貨市場を休むと良いでしょう。

 

はっきりといえば今から購入して10年放置が1番幸せになると思います。

 

投資額を減らす

投資

投資は上手くいくと興奮し、よりのめりこんでいく傾向があります。

最初うまくいった後に必要以上の資金を投入して失敗したパターン、実はこれは過去の相場変動市場で失敗した人の典型的なパターンであることがわかりました。

 

これはギャンブル等の依存症にも通じる所があります。

勝利の刺激を脳は覚えて依存症になりがちです。

 

未来は予測できませんが、生きていく上である程度の必要な額はわかるはずです。

例えば、子供の養育費や学費などに手をつけたり、借金までをして投資するものではありません

必要資金を確保してから投資をするべきです。

 

仮想通貨は株のように持っていても配当も何もありません。

現在は大きく伸びている仮想通貨ですが、自分が実際に開発しているわけでもなく、他人まかせであり先のことはわかりません。

世の中で持っている暗号通貨が使われれば良いなという未来への投資になります。

 

1発を狙いたい気持ちもわかりますが、裏づけがないものが多いです。

できれば余剰金で投資されることを推奨します。

 

目標や戦略を決める

戦略を考える

例えば、もし、あなたが本当に仮想通貨に将来性を感じて長期保持で今の価格の1000倍以上に上昇するとか、今から10年後に売るなどという長期的な目標、戦略を定めているなら今の値動きなどは殆ど気にしていないと思います。

 

もちろん人間は未来は読めないので、その時期に上手くいっているとは限りません。しかし、時間がかかる長期で高い目標を定めているのであれば、今の値動きなどは気にならないはずです。

 

目標や戦略を定めていれば必要以上に相場を気にすることはなくなります。

 

個人的には、何年後、何ヶ月後というような目標の定め方は、その時期まではあまり気にしなくなります。

依存症対策としては有効な方法だと感じています。

 

最後に

僕は相場を気にして見ることは悪いことだと思っていませんし、批判もしません。

好きならずっと見ていても良いと感じています。

ただし、気にしすぎて生活に支障が出るレベルであれば問題です。例えば、相場を見すぎて睡眠不足で体調が悪いなどですね。

 

あなたがこの記事を見ているということは、恐らく、疎かになりがちなのかと思われます。

 

このような場合、他の依存症の記事などを見ると「仮想通貨をやめた方がいいよ」と書かれてあります。仮想通貨をまったく勉強せず、お金の歴史が変わる瞬間が見られないのはちょっと勿体無いなと思い、このような記事を書きました。

 

生活に支障が出ないレベルでほどほどに。

コントロールしながらお金の歴史が変わる瞬間を一緒に見届けましょう!

 

初心者向け
スポンサーリンク
かにたまをフォローする
仮想通貨投資初心者向けのブログ

コメント