ブロックチェーンゲームに特化サイト「Blockchain Game Info」

Blockchain Game Info ニュース
スポンサーリンク

最近ではブロックチェーンの技術を利用したDappsのゲームが増えてきました。

そこで、Dappsの特化サイトがないかな?と探してみたところ「Blockchain Game Info」というブロックチェーンゲームに特化した良さそうなサイトが見つかったのでご紹介します。

 

スポンサーリンク

 Blockchain Game Info

Blockchain Game Info」はブロックチェーンゲーム特化のゲーム情報サイトです。

アクセルマーク(AXEL MARK)さんという会社がメディアの運営をしています。

2018年3月26日に開始したばかりのまだ新しいメディアです。

プレスリリース - アクセルマーク株式会社

 

『Blockchain Game info』では、日本国内・海外のDAppの最新の取引状況等が確認できるほか、前日取引量から一定の上昇があったアプリには”急上昇”タグが表示されるため、注目度の高いアプリを素早く把握することが可能です。また、各アプリの詳細ページでは取引量の目安となるガス(Gas)の過去2日間/過去1ヶ月間の推移をグラフで確認出来ます。

 

Blockchain Game Info MLBクリプトベースボール

2018年8月18日現在、メジャーリーグ(米国)が公式パートナーになったことで有名なクリプトベースボールがブロックチェーン取引量1位でした。

 

8月13日頃に開始したまだ新しいブロックチェーンのゲームです。

 

f:id:moneygamex:20180818132921j:plain

約171.77073ETH(約600万円ほど)で販売しているキャラも!

キャラの売買や試合で勝つと報酬がもらえる野球ゲームです。

 

f:id:moneygamex:20180818132309j:plain

こんな感じでゲームの情報だけではなく近状の取引量もわかるサイトです。

大リーグ公認ということで信頼を得ており高価なキャラクターも売れているようです。

 

f:id:moneygamex:20180818133638j:plain

・新着順
・急上昇
・取引量
・取引数
・DAU(1日にサービスを利用したユーザー(アクティブユーザー)の数のこと

で、ランキング形式で並び替えることができます。

f:id:moneygamex:20180818134002j:plain

取引数やDAUを見ると、1番活発なブロックチェーンゲームは現在でもクリプトキティーズ(公式サイト:https://www.cryptokitties.co/)のようですね。

開始当初から人気のある息の長いゲームですね!

 

最後に

ここ最近では毎月のようにどこかでDappsゲームがリリースされており情報を追うのが大変でした。増えすぎてETHのトランザクションが混雑する現象も起きたくらいです!

そんな中、このような特化サイトが出来ていることは非常に嬉しく思います。

ブロックチェーンを使うDappsゲームは、急速に普及していっています。

既存のゲームに対してDappsゲームがどれだけ食いこんでいけるのか楽しみです。

Dappsゲームとは?
ブロックチェーンの技術を利用したゲームのことです。うまくいけばお金をもらえるようなゲームもあったりします

 

ブロックチェーン技術がゲームに使われている理由。特徴や将来性は?
かにたまです。 最近、ETHを使ったイーサエモン等、ゲームに仮想通貨の仕組みであるブロックチェーンを使ったゲームが出てきています。 でも、不思議に思いませんか? 「いま普通にゲームが遊べるのに、なぜわざわざブロックチェーンを使うんだろ...

ブロックチェーンを導入することで上記事に記載したようなメリットがあります。

 

コメント