ビットコインキャッシュ用途拡大!日本で利用できる店舗はどこ?

ビットコインキャッシュ 相場分析・データ
スポンサーリンク

最近、ビットコインキャッシュ(BCH)が急激に価値を上げ注目を集めています。

そこで、BCHに何が起きているのか調べて見たところ用途が広がり、店舗数も増えています。

では日本で利用できる店舗はどこなのでしょうか?

記事にします。

 

スポンサーリンク

ビットコインキャッシュ用途広まる

実際の画像を見ると本当に使われているんですねえ。

 

米オンラインショップのWikileaks Shopがビットコインキャッシュ支払いを受け付けるということです。

ドージコインなど様々なアルトコインも使えるようですね。

 

f:id:moneygamex:20171108180955j:plain

どんなお店なのか調べてみたら洋服とかペンケースなどの日用品が売られていました。

ついに国内でもBCH支払いを受け付けるお店が!( ̄ー ̄)

 

BitcoinCash

玲奈@仮想通貨 on Twitter
“#銀座沼津港 が日本で初めてビットコイン・キャッシュでの支払いを受けつけました(๑•̀ㅁ•́๑)✧︎ もちろんビットコインでの支払いもできますよ。 玲奈も食べに行こうかな! #BCC持ってない ”

銀座沼津港のお寿司屋さんのようですね。

店長は、仮想通貨の勉強会を開くほど仮想通貨が大好きなようですw

お寿司も個性的ですね!

イモムシロールってw

 

現状のビットコインは問題を抱えており、未確認取引が増えると手数料が結構かかります。キャッシュは手数料が安いので、小額支払いも便利とのことです。

www.reddit.com

ビットコインの賭博サイトがBTCからBCHにきりかえた所、1ヶ月で手数料が10万ドルも軽減されたそうです。

キャッシュの手数料は、ほとんどの場合、約0.15セント(約0.17円)ほどのようです。

仮想通貨はお金ですので「使えてナンボ」な所が大きいと感じています。

 

どんな素晴らしい通貨も実際に使われなければ「絵にかいた餅」になります。

現状の仮想通貨は期待感で膨れ上がって価値を上げている感覚であり、実生活でどんどん使われてるニュースは嬉しいですね。

 

BCHが日本で利用できる店舗はどこ?

少しずつ用途が広がっているということですが、実際どれくらいあるのでしょうか?

ビットコインキャッシュを日本で使える店を知るには「こちら」で確認ができます。

ビットコインに比べるとまだまだですが、新しい通貨なのでこれからですね!

 

国別BCH取引量の確認

BCHは流動性も増えてきていますね。

 

特定のマイナーが強いのが気になりますが、決済通貨としては現在のビットコインよりも便利であると感じています。

f:id:moneygamex:20171108175906j:plain

Bitcoin Cash (BCH) - Live Bitcoin Cash price and market cap
Live Bitcoin Cash prices from all markets and BCH coin market Capitalization. Stay up to date with the latest Bitcoin Cash price movements and forum discussion....

現状、BCHは韓国のウォン建の取引が盛んですね。

中国人が購入しているとの記事もありましたが、真相は不明です。

 

f:id:moneygamex:20171108193711j:plain

↑特にBithumbという取引所には注目です!

日本はビットコイン取引量はNo1でも、キャッシュは取引高が1%もないですね。

キャッシュが今後、日本にどのように広まっていくのかも楽しみですね。

 

コメント