BINANCE(バイナンス)の口座開設方法【図解・初心者向け】

バイナンス 口座開設
スポンサーリンク

本日は成長著しいBINANCE(バイナンス)取引所の登録方法や入金方法、二段階認証方法などの口座開設方法を初心者向けに図解で記事にしたいと思います。

海外の取引所ですが、個人的に非常にオススメな取引所ということで記事にしました。

 

スポンサーリンク

バイナンスの特徴、メリット&デメリット

僕は2017年のオープン当初からバイナンスをおススメしています。

 

元は中国の仮想通貨取引所でしたが、規制のために本社をマルタ島に移しています。

 

2017年に設立されたばかりの新しい取引所です。

しかし、1年もしないうちに世界一の取引所になりました。

 

これはお客が喜ぶことを行なってきた結果かと思います。

 

バイナンスは規制により日本人は禁止という噂もありますが、根も葉もないただの噂です。

バイナンスでは禁止されていることは、そもそもアクセスできない仕組みになっています。

日本人によるバイナンスDEXへのアクセスがその例ですね。

 

日本で仮想通貨の分散型取引所が存在することの現状の問題点
コインチェックのNEMハッキング事件から中央を必要としない分散型(DEX)取引所の需要が高まっています。なぜなら、中央がないのでハッキングされにくいからです。 しかし、日本で分散化取引所を存在させるのは、問題があることがわかりました。 ...

DEXは分散型取引所と呼ばれており、日本人はアクセスできないようになっています。

これは、日本の法律が変わらない限りは認められることはないでしょう。

 

話はそれましたが、バイナンスへの登録は日本人は可能です。

そして、一部のバイナンスDEXのようなサービスは禁止(そもそもアクセスできないようになっている)されています。

 

バイナンスは、多くの日本人が利用しています。

そして、現状に甘んじることなく、次々と新しい試みを行っています。

僕自身、これからも利用していきたい取引所の1つですね。

 

特徴

バイナンスの大きな特徴を2点記載します。

 

取り扱い通貨が豊富

バイナンスで売買できる仮想通貨の銘柄は100以上あります。

日本では売買できない有望なアルトコインが多数あります。

 

レンディングサービス

仮想通貨を貸して増やすことができます。

バイナンスは利益が出ているために金利が非常に良いですね。

日本の仮想通貨取引所よりも利息が高く、僕も利用しています。

 

バイナンスレンディングサービス1回目が数分で終了、高利率なのはなぜ?
かにたまです。 先日、世界一の取引所であるバイナンスがBNB、ETC、USDTのレンディングサービスを開始しました。 どんなものかと内容を見てみると、利回りが非常に高くて驚きました。 高い利回りは相場が良いときも悪いときも払い...

詳細は上記事をご覧ください。

 

メリット

日本の取引所よりも良いと思うバイナンスのメリットを記載します。

手数料が安い

バイナンスの良さはなんといって手数料が安い点でしょう。

 

理由は、税金の安いマルタ島に本社があるためです。

税金が日本よりもかからないためにサービスを安く提供できるわけです。

 

バイナンスでは以下の3つの手数料がかかります。

※手数料の数値は記事作成段階のものです。

 

「取引手数料」
・・・仮想通貨の取引の手数料。基本0.1%で更に半額にすることも可能。

「入金手数料」
・・・仮想通貨の入金の手数料。ビットコインの場合、0.0005BTC。

「出金手数料」
・・・仮想通貨の出金の手数料。ビットコインの場合、0.0005BTC。

 

 

フォークコインに対応

国内仮想通貨取引所でビットコインゴールド等が配布されない理由
ビットコインから分岐したビットコインゴールド、海外で売買できるにも関わらず、国内取引所では未だに配布されていません。 なぜでしょうか?

日本では配布されなかったフォーク(新)コインにも対応しています。

日本では一部配布されなかったビットコインキャッシュ、どこも配布されなかったビットコインゴールド、ビットコインダイヤモンドなど全て配布しています。

配布できるものは全て配布してくれるので、非常にありがたいですね。

 

スピーディで挑戦的

バイナンスは世界一の仮想通貨取引所になってからも次々と新しい試みを行っています。

 

バイナンスUSの30種類の上場銘柄候補からわかる米国の方針
かにたまです。 先日、世界一の仮想通貨取引所であるBINANCE(バイナンス)の上場銘柄候補30種が発表されました。 そこで、本日はバイナンスUSの上場候補銘柄30種から、米国の考えが見えてきましたので記事にしました。 良...

米国は規制が厳しいため米国人用のバイナンスUSも設立しています。

最近では、レンディングサービスなどがそうですね。

 

世界一の地位に甘んじることなく、2017年の設立から常に挑戦している点が素晴らしいと感じています。

 

利益が出ている

Analysis: Binance brought in 6 million in profits in 2018 despite the bear market - The Block
Binance CEO Changpeng ‘CZ’ Zhao told Bloomberg in early July that he expected the exchange’s net profit to be between 0 million and billion in 2018. Howev...

バイナンスは2018年のビットコインの暴落時にも利益を出し続けていました。

実際、2018年次の純利益は約500億円ほど。

苦しい時期でも利益を出せる取引所は強いです。

 

仮想通貨バイナンスコイン(BNB)とは?特徴や今後、購入方法等について
かにたまです。 本日は時価総額7位(2019年5月)にまで登りつめた仮想通貨バイナンスコイン(BNB)について。 取引所のコインがなぜこれだけの価値をもっているのか?バイナンスコインの特徴、今後の将来性、価格チャート、購入方法について記...

バイナンスは商売上手で様々な試みを行ってきます。

価値を大きく上げている取引所の独自通貨BNBの価値をみれば、その期待値を感じることができるでしょう。

 

デメリット

日本の取引所よりも悪いと思うバイナンスのデメリットを記載します。

 

日本円で購入できない

海外取引所ということで仮想通貨を日本円で購入することはできません

バイナンスではビットコインなど仮想通貨で売買をすることになります。

 

基本言語は英語

サポートが基本的に英語でのやりとりになります。

海外取引所ということで日本語では対応が難しいのが難点です。

上記のGoogle翻訳で日本語化は可能ですが、全てを理解するのは難しいかもしれません。

 

バイナンスの日本語表示方法

バイナンスは海外取引所ということで外国語で書かれたページが表示されますが、グーグルクローム(GoogleChrome)等のブラウザにすると日本語表示することができます。

以下、グーグルクロームを使用した際の日本語表示方法を記載します。

 

すでに知っていて不要な方は、この部分は飛ばして下さい。

 

PC

Windowsなど

外国語で書かれたページが表示された場合、翻訳ツールが表示されます。

  1. パソコンで Chrome を開きます。
  2. 他の言語で書かれたウェブページにアクセスします。
  3. 一番上の [翻訳] をクリックします。(もしくは [画面右クリック] ⇒ [日本語に翻訳]を選びます)
  4. その場でウェブページが翻訳されます。

 

MacやLinaxなど

  1. パソコンで Chrome を開きます。
  2. 右上のその他アイコンから [設定] をクリックします。
  3. 下の [詳細設定] をクリックします。
  4. [言語] の下の [言語] をクリックします。
  5. 対象の言語の横にあるその他アイコン もっと見る をクリックします。
    • 言語がリストにない場合は、[言語を追加] をクリックして言語を追加してください。
  6. [Google Chrome をこの言語で表示] または [Chrome OS をこの言語で表示] をクリックします。
    • このオプションは Windows 搭載のパソコンと Chromebook でのみご利用いただけます。
  7. Chrome を再起動して変更を適用します。

 

Android

  1. Android スマートフォンまたはタブレットで Chrome アプリ Chrome を開きます。
  2. 他の言語で書かれたウェブページにアクセスします。
  3. 下部で、翻訳後の言語を選択します。
    • デフォルトの言語を変更するには、その他アイコン もっと見る 次に [その他の言語] をタップし、言語を選択します。
  4. その場でウェブページが翻訳されます。
    • この言語で書かれたページを常に翻訳する場合は、その他アイコン もっと見る 次に [この言語を常に翻訳する] をタップします。

機能しない場合: ウェブページを更新してみてください。

 

iphone、ipad

  1. iPhone または iPad で Chrome アプリ Chrome を開きます。
  2. 他の言語で書かれたウェブページにアクセスします。
  3. 下部に、ページの翻訳ツールが表示されます。
  4. [翻訳] をタップします。その場でウェブページが翻訳されます。
    • 常にこの言語を翻訳する場合は、[<言語名> を常に翻訳] をオンにします。
  5. [完了] をタップします。

 

BINANCE(バイナンス)の口座開設方法

まずはBINANCEのwebサイトにアクセスします。
 

バイナンストップページ

言語設定が終わったらバイナンストップページの「登録する」を押して先に進みます。
 

バイナンス口座開設登録画面

英語表記であれば、画面右上にある「register」から進みます。

「register」=「登録」という意味です。

 

バイナンス登録

「メールアドレス(Email)」「パスワード(Password)」を入力します。

パスワードは少なくとも8桁、大文字を含めてないとエラーが出ます。

 

そして、18才以上であること、バイナンスの利用規約に同意する部分にチェック(i am over18 years old,and I agree to Binance’s Terms of Use)

 

すると「アカウント作成(Create account)」ボタンを押せるようになりますので押してください。

 

バイナンス パズルをずらす

その後、「パズルを合わせて下さい(Please fit the puzzle piece carefully)」という項目に移動します。

これは、あなたがロボットでないことを証明するための作業です。

「III」の部分を右にスライドさせてパズルのピースをあわせてください。

 

 

バイナンスからの登録確認メール

その後、登録で記載したメールアドレスにメールが届きます。

「登録を確認する(Comfirm your registration From)」という件名でメールが届いています。

確認しましょう。

 

バイナンスのメール確認

本文内にある「メールを確認します(Verify Email)」と記載されている部分をクリック。

 

メール確認

これでメールでの確認が終了します。

ログインして取引を始めることができます。

 

以上でBINANCEの口座開設が終了です。

 

二段階認証の設定方法

口座開設した後に必ずやっておきたいのは二段階認証です。

これはBINANCEだけではなく、全ての仮想通貨取引所に言えることです。

仮想通貨の口座開設後は、二段階認証だけは先に必ず行なっておきましょう。

 

f:id:moneygamex:20171223141625j:plain

バイナンスでは口座開設した後すぐに上のようなメッセージが出てくると思います。

よってすぐに設定できると思いますが、今回は再ログインしてから設定するものとします。

 

ニ段階承認の設定はトップページの○の部分から「セキュリティ(Security)」を選ぶと設定画面に進むことができます。

 

バイナンス 2FA画面

ユーザーセンター内の「2FA」と書いてあるところが、二段階認証設定ができる部分になります。

「セキュリティーキー」、「SMS検証」か「Google検証」を使い、設定します。

 

全て設定するにこしたことはありませんが、個人的に、最低でもGoogle認証は「有効にする」ことを推奨します。

 

セキュリティキー

強力な二要素認証、多要素認証およびパスワード不要の認証、およびシームレスなタッチサインを提供するマルチプロトコルセキュリティキーのことです。

FIDO2、FIDO U2F、ワンタイムパスワード(OTP)、スマートカード、デスクトップまたはラップトップ用のフォームファクタの選択をサポートします。

かにたま
かにたま

バイナンスではamazonなどで販売されているYubikey5が推奨されています。非常に強いセキュリティを保ちます。

ただ、こちらは無理に購入し、設定する必要はないでしょう。

 

Google認証

「二段階認証」をする際に「Google Authenticator」というアプリを使用します。

検索で「Google Authenticator」と検索するとアプリが出ますので、そこでダウンロードをしてください。あなたのお使いの機種によって下のリンクからもダウンロードできます。

⇒ iOSアプリ
⇒ Androidアプリ

ダウンロード後にあなたの携帯アプリ「Google Authenticator」を開き、QRコードの読み込みを行ないます。

 

Google Authenticator 使い方

QRコードの読み込みはアプリ「Google Authenticator」の画面上にある「+」を押すと「バーコードをスキャン」という項目がでてきますので、そちらから読み込みましょう。

QRコードを読み込んだら、アプリに表示されている6桁の数字を入力して「設定する」を押すと二段階認証完了です。6桁の数値は30秒毎で変わるので、すばやく入力しましょう。

 

f:id:moneygamex:20171223142720j:plain

設定すると、ログインの際に6桁の数値を入力する必要があります。

面倒と思うかもしれませんが、この2段階認証はアカウントが乗っ取り防止の最低限の設定になります。

 

注意点!Google認証に登録する際、QRコードとキーは必ず保管しておきましょう!

機種変更紛失時に役に立ちます!

バイナンス2段階認証 QRコード バイナンス2段階認証バックアップコード

かにたま
かにたま

画像は必ず保管しておいてください。もしこれがないと、スマホの紛失などでログインできなくなるとサポートセンターに英語で問い合わせる必要があります。

そして、処理に少なくとも7日はかかります。

 

SMS検証

引き出しやセキュリティ変更の際に使用します。

重要な部分で利用しますので設定しておくと、より安全度が高まります。

 

バイナンス sms認証

お住まいの国を選択し、SMS認証を行う携帯番号を「Enter phone number」に入力します。

 

入力後、「SMSを送信(Send SMS)」(青枠)をクリックします。

すると、6桁のSMS認証コードがその携帯番号に送られてきますので入力、更に先ほど登録したGoogle認証コード6桁も入力します。

 

その後、そのGoogle認証コードが表示されているうちに「SMSオーケンティケーターを有効にする(Enable SMS Authenticator)」をクリックして完了です。

 

バイナンス入金・出金方法

仮想通貨取引所バイナンスの入金、出金方法を記載します。

 

入金方法

次にBINANCEで仮想通貨を購入するために入金を行います。

 

入金は日本円ではなく、ビットコイン等の仮想通貨で行います。

 

バイナンスdeposit

トップ画面の右上に「財布(wallet)ボタンがあります。

カーソルをあてると「預り金(Deposit)ボタンが表示されるのでクリックします。

 

仮想通貨通貨名

すると、ビットコイン(BTC)とビットコインアドレス(BTC Address)が表示されています。

このビットコインアドレスにビットコインを送ると、バイナンスにビットコインが入金できます。

 

通貨を選ぶとその通貨を入金できるアドレス(Deposit Adress)が右側に表示されます。

 

 

入金したい仮想通貨を変えたい場合、Coinの項目に送りたい仮想通貨の名前や通貨コードを入力します。

ただし、バイナンスで取り扱っている仮想通貨以外は送金できません。

バイナンスに送金できる通貨一覧は「こちら

 

バイナンスにライトコインの入金

上画像は、ライトコイン(LTC)の例です。

通貨コードであるLTCと入力することでライトコインが表示されたので選択します。

 

バイナンス入金ライトコインアドレス

するとライトコインのアドレスが表示されます。

ここのアドレスにライトコインを送金すれば、ライトコインをバイナンスに入金できます。

Show QR Code:
QRコードを使って入金したいときに使います。

Copy Address:
入金できるアドレス(Deposit Adress)をコピーします。

 

出金の場合

出金も入金と同じような手法で行います。

 

バイナンス仮想通貨引き出し方法

トップ画面の右上に「財布(wallet)ボタンがあります。

カーソルをあてると「撤回(withdrow)ボタンが表示されるのでクリックします。

 

f:id:moneygamex:20180823210019j:plain

今度は出金したい仮想通貨を選びます。

デフォルトはビットコインになっています。

違う通貨を引き出したい場合は名前を変更しましょう。

 

送金先のアドレス(Withdrawal Address)や量(Amount)を入力します。

入力後に提出する(Submit)ボタンを押せば、送金可能です。

 

出金額を上げるには?

登録の初期状態では1日(24時間)の引き出し制限があり2BTCまでです。

 

1日(24時間)の引き出し限度額を上げるには、設定レベルを上げる必要があります。ユーザーセンターから設定を変更できます

身分証(パスポート等)の提示で、Lv2の24時間引出上限:100BTCまで。

問い合わせにより、Lv3となり、更に上限を上げることも可能です。

かにたま
かにたま

1日2BTC以上引き出すことはないでしょ!と思う方も少なくとも身分署(パスポート)の提示は行ったほうが良いでしょう。

今後、マネロン対策などで厳しくなることは容易に予想できます。

 

取引方法

取引前に

入金後は取引できるようになります。バイナンスではBNBという自社トークンを使うことで手数料を更に25%OFFにすることができます

 

ユーザーセンターのマイページに「BNBによって取引の手数料を支払います(25%割引)」の項目をONにします。

英語の場合、上図のようになっていればOKです。

 

バイナンス取引レベル

バイナンスには手数料レベルがあり、ランクを上げていくと、どんどん手数料が安くなっていく仕組みになってます。

詳細は「こちら」をご覧下さい。

 

バイナンス取引所での仮想通貨購入方法

f:id:moneygamex:20180823212423j:plain

では実際にバイナンスで仮想通貨を購入してみましょう。

画面左上にある「交換(Exchange)」を選択します。

・基本的な(Basic)
・高度(Advance)

が表示されると思いますが、取引に慣れていないうちは・基本的な(Basic)を選択してみましょう。

 

基本的な(Basic):シンプルな画面

f:id:moneygamex:20171223161444j:plain

購入の部分に欲しい価格数量を入力して購入ボタンを押すと購入できます。

 

高度(advance):ちょっと多機能な画面

バイナンス アドバンスモード

アドバンスはプロ向け?のちょっと多機能な画面です。

画面右下から注文できます。

 

 

口座開設
スポンサーリンク
かにたまをフォローする
仮想通貨初心者向けのブログ

コメント